出発日から探す

2019年10月19日‐10月22日ホータン発着。

タクラマカン砂漠は中国最大の砂漠です。キャラバン隊を組み、砂漠をラクダで歩く姿はいにしえのシルクロードを旅する旅人のようです。静寂な砂の世界から満天の星空を見上げるとき、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?



2019年11月23日‐11月26日成都発着。

中国西南部にある四川省の省都成都は、かわいいパンダの繁育研究基地として世界に知られています。パンダたちの世話を見たり、餌を作ってあげたり、一日のパンダ飼育ボランティア体験をしませんか?!



通年 日本各地発着。

自社添乗員が出発空港から行きます。送り主様のサプライズなどのご要望にもお応えします。ご両親が喜んでいただけるものを手配します。思い出のフォトブックをご両親とプレゼントの送り主様にご旅行後お届けします。

 



2019年7月20日‐7月25日ウルムチ発着。

新疆ウイグル自治区天山北路にて馬に乗って、徒歩ではなかなか行けない道を通って、途中の大自然を楽しめます。中国のスイスと呼ばれるカナス湖は豊かな民族風情と独特な自然環境に恵まれ、その神秘さも存分に楽しめます!



2019年7月4日‐7月9日ウランバートル発着。

モンゴルでは45%以上の人口は遊牧民族で、馬は日常生活に不可欠な相棒となっています。モンゴルの馬は、速さ、強さ、器用さで有名で、異国の雄大な草原で乗馬を挑戦されてみませんか?!。



2019年3月26日‐3月30日ホータン発着。

タクラマカン砂漠の最後の原始部落である

ダリヤブイの村。その村にはケリヤ人が暮らしています。彼らは現在もなお文明社会と隔絶し、

伝統的な民族文化と原始的な生活をしています。この最後の原始部落に泊まってみませんか!?



2019年1月16日‐2019年1月19日

スワンナプーム空港発着。

 ベストシーズンのパタヤの名門コースで2プレーお楽しみいただけます。1960年代からリゾート地として開発された歴史を持つパタヤはスワンナプーム国際空港の開港と高速道路の整備によって、アクセス面が格段に向上しています。



2019年2月21日‐2019年2月24日

2019年3月14日-2019年3月17日

ヴィエンチャン集合ルアンパバーン解散。

フランス植民地時代の古い建物と並木道、そして数多くの仏教寺院が混在しているラオスの首都ヴィエンチャンと1995年、ユネスコによって世界 遺産に指定されましたルアンパバーンを満喫してみませんか!?



2018年11月1日‐2019年3月31日チェンマイ発着。

タイ北部の西端、ミャンマーとの国境にあるメーホンソーン。深い森の中は、乾期には霧が立ちこめて幻想的な風景になります。ジャングルの中でのウォーキング、異国の料理、満天の星空、村人との交流。都市生活と違うカルチャーを身近で感じてみませんか?!



2018年11月1日(木)-2019年3月31日(日)  カティクラン空港集合・解散

フィリピンのボラカイ島は、世界のベストビーチに選ばれた白砂の砂浜「ホワイトビーチ」が特徴的。半年の閉鎖からようやくリオープンしたビーチをお先に楽しんでみませんか?!



2018年11月1日(水)-2019年3月31日(日)  プエルト・プリンセサ空港集合・解散。

パラワン島はフィリピン最後の秘境と呼ばれ、アメリカの旅行雑誌のコンデナスト・トラベラーのリーダー・チョイス・アワーズで「世界最高の島」と命名されました!



2019年3月23日‐3月26日成都発着。

中国西南部にある四川省の省都成都は、かわいいパンダの繁育研究基地として世界に知られています。パンダたちの世話を見たり、餌を作ってあげたり、一日のパンダ飼育ボランティア体験をしませんか?!



2019年1月26日‐1月29日成都発着。

中国西南部にある四川省の省都成都は、かわいいパンダの繁育研究基地として世界に知られています。パンダたちの世話を見たり、餌を作ってあげたり、一日のパンダ飼育ボランティア体験をしませんか?!



2018年12月27日‐12月31日チェンマイ発着。

タイ北部で生活するラフ族は優しくて温厚な民族です。そんなラフ族にホームステイをします。ジャングルの中でのウォーキング、異国の料理、満天の星空、村人との交流。電気や水道のない山岳民族の生活を体験し、不便を楽しんでください。



2018年10月25日‐10月28日ホータン発着。

タクラマカン砂漠は中国最大の砂漠です。キャラバン隊を組み、砂漠をラクダで歩く姿はいにしえのシルクロードを旅する旅人のようです。静寂な砂の世界から満天の星空を見上げるとき、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?



2018年10月16日‐10月20日西寧集合ラサ解散。

中国青海省の省都西寧市から始まり、青蔵鉄道に乗って、神秘的なラサへ出発。世界一高いところを走っている列車の車窓から、感動的な風景とその独特な大自然をご覧ください!



2018年11月22日‐11月25日成都発着。

中国西南部にある四川省の省都成都は、かわいいパンダの繁育研究基地として世界に知られています。パンダたちの世話を見たり、餌を作ってあげたり、一日のパンダ飼育ボランティア体験をしませんか?!



2018年10月18日‐10月21日ホータン発着。

タクラマカン砂漠は中国最大の砂漠です。キャラバン隊を組み、砂漠をラクダで歩く姿はいにしえのシルクロードを旅する旅人のようです。静寂な砂の世界から満天の星空を見上げるとき、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?

 



2018年9月21日‐9月24日成都発着。

中国西南部にある四川省の省都成都は、かわいいパンダの繁育研究基地として世界に知られています。パンダたちの世話を見たり、餌を作ってあげたり、一日のパンダ飼育ボランティア体験をしませんか?!



2018年8月3日‐8月7日チェンマイ発着。

タイ北部で生活するラフ族は優しくて温厚な民族です。そんなラフ族にホームステイをします。ジャングルの中でのウォーキング、異国の料理、満天の星空、村人との交流。電気や水道のない山岳民族の生活を体験し、不便を楽しんでください。



2017年10月1日(月)‐12月31日(月)コタキナバル発。今回のツアーでは東南アジア最高峰のキナバル山に挑みます熱帯雨林茂るジャングルから草も生えない岩稜帯まで変化のある自然とダイナミックな眺望をお楽しみいただけます。



2017年10月7日(土)現地発。今回のツアーではチェンマイからバンコクまでを自転車で縦断します。過酷な旅ですが、救助車も並走して同行いたしますので安心。自転車で風を感じながら見る観光地や風景はいつもの旅行とはまた違った一面も見せてくれるでしょう。



2017年10月16日(月)現地発。西安からカシュガルの4500kmを四輪駆動車で横断します。普段の旅とは違い「旅」自体が濃いものになるでしょう。西安から西へ進むと、莫高窟で有名な敦煌や砂漠地帯、車窓からの風景、民族も変わってきます。シルクロードの旅を満喫できおすすめです。



2017年11月1日(水)マニラ発。

パラワン島はフィリピン最後の秘境と呼ばれ、アメリカの旅行雑誌のコンデナスト・トラベラーのリーダー・チョイス・アワーズで「世界最高の島」と命名されました!




2020年1月19日(日)~2020年1月22日(水)

モーリシャス空港集合・解散

インド洋の貴婦人と呼ばれる島国モーリシャスはビーチリゾートとして、その名が世界に知られています。「神はモーリシャスを最初に創り、そしてモーリシャスを真似て天国を創った」ともいわれる楽園の島。こんな美しい島国にて、ライオンと一緒に散歩してみませんか?



2019年10月1日(火)~2020年12月31日(木)

キリマンジャロ発着

果てしない大草原やクレーターなど様々な生態系に動物達のドラマがあります。サファリには「同じもの」はありません、あなただけのサファリを探しに行きましょう。贅沢はアフリカにあり!心の洗濯をしましょう。



2019年11月20日(水)エンテベ発着(別途航空券手配可)世界中に個体数700頭と絶滅の危機にさらされているマウンテン・ゴリラに会いに行くウガンダ旅!テレビでも注目されているゴリラトラッキングをぜひ。添乗員はエンデベから同行。



2019年4月27日(土)エンテベ発着(別途航空券手配可)世界中に個体数700頭と絶滅の危機にさらされているマウンテン・ゴリラに会いに行くウガンダ旅!テレビでも注目されているゴリラトラッキングをぜひ。添乗員はエンデベから同行。



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

バオバブの木とゾウの群れで有名なタランギレ国立公園、リフトバレーの断崖の下に広がる名公園、マニャラ湖国立公園などを巡って、さまざまな民族のことを学び、神秘なアフリカを満喫しませんか!?

 



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

アフリカの野生動物の宝庫タンザニアで、自然遺産ゴロンゴロ自然保護区、ゾウの群れで有名なタランギレ国立公園でサファリ・ドライブをして、動物が人とともに共存している様子をこの目で見に行かれませんか?!



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

アフリカで一番良く知られたセレンゲティ国立公園、世界遺産に登録されたタランギレ国立公園とリフトバレーの断崖の下に広がるマニャラ湖国立公園などを巡って、マサイ族の歴史を習い、マサイダンスを体験しませんか?!



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

ゴロンゴロ自然保護区をはじめ、リフトバレーの断崖の下に広がるマニャラ湖国立公園など、様々な動植物がこのアフリカ大陸に人とともに共存している様子を、この目で見に行きませんか?!



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

アフリカで一番良く知られたセレンゲティ国立公園様々な動植物がこのアフリカ大陸に人とともに共存しています。マサイ村の戦士と一緒にウォーキング・サファリへ行かれませんか?!



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発            キリマンジャロ発着。

自然遺産ゴロンゴロ自然保護区、ゾウの群れで有名なタランギレ国立公園でサファリ・ドライブをして、動物が人とともに共存している様子をこの目で見に行かれませんか?!



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発キリマンジャロ発着。豊かな観光に恵まれているタンザニアは、野生動物の楽園として知られています。登山、ビーチリゾート、サファリ、歴史探訪と、さまざまな楽しみ方ができる国へ訪れ、アフリカの大自然を満喫しませんか。



2018年2月1日(木)~12月31日(月)毎日出発キリマンジャロ発着。アフリカの野生動物の宝庫といわれるタンザニアで、サファリ・ドライブをして、神秘なアフリカ大陸をこの目で見に行かれませんか?!




2020年2月21日(金)~2月24日(月)

ウラジオストック集合・解散

日本に一番近いヨーロッパといわれるウラジオストックのルースキー島で、凍った海の上でアイスマラソンにチャレンジしましょう!



2019年5月1日(水)~10月31日(木)毎日発。

現地集合現地解散

アルバニア・コソボ・モンテネグロの国境地帯を周遊し、旧ユーゴスラビア紛争の歴史を学び、今の平和を感じしつつ、国境を越えてトラッキングしましょう!



2017年


2017年11月13日(月)エンデベ発(別途航空券手配可)世界中に個体数700頭と絶滅の危機にさらされているマウンテン・ゴリラに会いに行くウガンダ旅!テレビでも注目されているゴリラトラッキングをぜひ。添乗員はエンデベから同行。



2017年11月16日、12月7日(木)キリマンジャロ発

以前実施したタンザニアツアーが大好評につき、帰ってきます。果てしない大草原やクレーターなど様々な生態系に動物達のドラマがあります。サファリには「同じもの」はありません、あなただけのサファリを探しに行きましょう。贅沢はアフリカにあり!心の洗濯をしましょう。



2017年11月1日~3月31日ダーウィン発着。ダーウィンから、頼りになる操船士付きの釣り船をチャーターして、大物バラマンディに挑戦してみませんかクセのない白身の魚で、フィッシングのターゲットとしても大人気!!



2016年


うるるんメーホンソン漫遊記 タイ5日間

 

添乗員・登山ガイド同行。

2016年1月9日チェンマイ発。山岳民族の住む村が点在しているメーホンソン。風光明媚な景色を見ながらのトレッキングと世界ウルルン滞在記(TBS系列)のような村でのホームステイ。高床式の家で寝て、カレン族の食事を食べ、夜は満天の星空を見る…カルチャーショックを味わえる新・漫遊ツアーの現地発着版。